粉体搬送曲管のウレタンコーティング事例|ユニレタンシリーズ

  • お電話でのお問い合わせ tel:072-968-1166
  • FAXからのお問い合わせ tel:072-968-3233
  • お見積り・お問い合わせ
  • 納品までの流れ
  • ENGLISH
  • TOP
  • ユニレタンシリーズとは
  • 表面処理・コーティングでお悩みの方へ
  • 選ばれ続ける理由
  • よくある質問
  • 会社案内

粉体搬送曲管のウレタンコーティング事例

粉体搬送曲管のウレタンコーティング事例

ヒートレスでコーティング!

ユニレタン®シリーズは常温硬化型ですので、材料に熱負荷を加えることなく、コーティングすることが可能です。耐摩耗性に優れた塗料ですので、配管などの高速で粉体を運ぶ配管の寿命を延ばすことが期待できます。

【ウレタンコーティング前】

曲管壁面から生じる金属異物へのコンタミ対策が必要!

粉体は高速でライン内を搬送されていくため、湾曲部の内壁削れ、厚みが著しく減少していました。金属異物として粉体内に混入してしまっている可能性が懸念されました。

【ウレタンコーティング後】

摩耗の激しい部位には局部的に厚みを多く確保!

コーティング膜厚は平均4mmで仕上げました。より激しい気流との衝突による摩耗が懸念される湾曲部には、さらに+1.5mmほど厚みを多くし5mm確保しました。

このページの先頭へ

お見積り・お問い合わせ